ホーム > 起業時の資金調達

起業時の資金調達

一般的な融資の流れ

公的金融機関からの融資

民間金融機関

通例では民間金融機関では開業資金の場合の融資は取り扱っておりません。
完済してもらえないリスクが高い為です。しかし、公的金融機関のである「信用保証協会」の保証があった際には、民間金融機関でも融資をしてもらうことができます。
この場合、万が一返済困難な状況になった際、融資した民間金融機関が信用保証協会に、返済を求めます。
その後、信用保証協会が民間金融機関の代わりに返済を要請する、という構図になります。
しかし、信用保証協会の保証付融資は、公的金融機関からの融資と比較すると、保証がある分、金利も高くなります。

助成金

国の政策を達成させる目的でも設置されているのが「助成金」の制度です。
交付を受ける為には厳しい条件がありますが、新規開業段階から申請できるものも多く用意されています。

親切丁寧な対応がモットーです!

岡野会計事務所
所長 岡野 結

私たち会社設立の専門家が承ります!

当事務所は、税務相談から独立開業、起業のサポートまで、親切丁寧をモットーに税務相談や税務指導を行なってます。
節税、節税だけではなく、適切な納税も企業の発展のためには、必要であり、長い目で物事を見て行き続けたいと考えております。まずは、お気軽にご相談ください。

まずはお電話を。あなたの成功の第一歩です。

メールでのお問い合わせはこちらから
電話番号:03-3493-7545 営業時間:平日9:00~17:00

※事前にご連絡頂ければ時間外でも柔軟に対応致します。